債務整理,体験,個人再生,人生再生
大切なものを再生する目標へ向かって奮闘するために。
バカな男の息抜きに裏日記なぞを。
buta.gif 人気ブログランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ 人気ブログランキング
ランキング応援よろしくお願いします
人生個人再生体験記
借金再生・債務整理はこちらへ。


人生再生決死隊!バカ2号の人生個人再生体験記

収支状況の分析を/借金の原因は何なのか?

収支状況の分析を/借金の原因は何なのか?

債務整理をするまでは、借金返済のことやその金策に追われていて、自分がなぜ借金をしたのか借金を繰り返したのか、原因を真剣に考えたことがなかったと思う。

借金をするには必ず何らかの原因があるはず。
得てして、借金体質の人は収支がドンブリ勘定であることが多いような。
少なくとも自分はドンブリ勘定だった。

一言でいうなら。。。>>ranking


そう、金銭感覚が「ルーズ」なんだな。

来月の給料はこれくらいだから、今月キャッシングしても返せるだろう。
最初はピンチを凌ぐためだとしても、それが恒常化すると自転車をこぐことに成りかねない。

実際に収支をつけると、自由に使えるお金がどれくらいなのか把握できるんだが、自分はこれを怠っていた。
独身時代、というか社会人となったら自分の収支を適切に把握することが必要なのだ。
できてなかった自分が言うのもなんだが、新社会人の皆さん、これ大事っすよ。

その毎月の収入に対して支出がその収入を超えることが無ければ借金をすることは無い。
当然ですな。

債務大王の場合、サラリーマンなので月々の収入に大きな変動はない。
なので、支出をしっかりと管理することが大事。

衣食住というが、被服費と食費と住居費、これが最低限の費用。
所得税や住民税は給料から天引きされているから、あとは生活に必要な経費を計上してみる。各種保険料や養育費、ガソリン代など。
源泉徴収されない固定資産税とか自動車税もそうだな。

そこに、目標の貯蓄額とお小遣いを含めてみる。

それでいて、支出が収入を上回らなければ、初めて自分は「借金体質」を否定できるんじゃないかと、今思うことができるようになったワケでして。

もし、貯蓄と小遣いを含めた支出が収入を上回るのであれば、貯蓄と小遣いを収入の範囲になるように減らせばいいのであって。

貯蓄とお小遣いをゼロにしても支出額が収入より多かった。
その場合はどうする?

支出項目で減らせるものを探す、あるいは収入を増やすとか。

ただし、サラリーマンの場合は会社の規則で副業が禁止されていることもあるから、簡単に収入を増やすこともできないかも。

借金をしている場合は、支出の中に当然返済額も含まれる。
借金をするということは、月々の支出額を膨らませる一つの要因ということ。

そう考えれば、「来月の給料はこれくらいだから、今月キャッシングしても返せるだろう」なんて安易に借金をするのは決して良くないんだな。。。と。

自分が借金体質なのか、借金の原因は何なのか?借金体質を改善することはできるのか?
まずは自身の収支状況を的確に分析してみませう。



人生再生決死隊!バカ2号の裏日記

posted by 債務大王|2007年05月11日 | Comment(3) | TrackBack(0) | 借金体質改善
この記事へのコメント
うちは自営業で、日払い形式なんで、仕事が入らない限りお金がはいりません。
今までは、仕事が入らないということは有り得なかったので、ほんと、ドンブリでした・・・
今・・・必死です(。。;)
Posted by 「ささ」 at 2007年05月12日 14:22
こんばんわ。借金野郎です。
楽天ブログとはちょっと違った角度で債務整理の事を記事にしてみようとSeesaaでも立ち上げてみました。早速のリンクありがとうございます。
債務大王さんのページは色々と工夫されてますね。
いいところ盗みたいくらいです・・・
色々情報交換など、これからもよろしくお願いします。
Posted by 借金野郎 at 2007年05月13日 00:23
中耳炎で右耳が聞こえにくい債務大王です。
困ったなあ。。。

>「ささ」さん
自営に憧れた時期がありますが、色々な悩みと苦労はサラリーマン以上じゃないかと最近感じるようになりました。
上向きの波が訪れることを信じて。
信じる者は救われる。。。
決して簡単じゃないと思いますが、そうなるよう応援します☆

>借金野郎さん
水面下で密かに動いていたんですね。
こちらこそ、リンクありがとうございました。
工夫。。。確かにテンプレへ色々と手を加えています。少しですけどね。
タイトルのつけ方なんかもw

改めまして色々と、今後ともよろしくッス!
Posted by 債務大王@バカ2号管理人 at 2007年05月14日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
クレジットカードを作ることができない不便を解消。クレジット決済ができるなら。

ストップ貸し過ぎ 人生やり直し連合会
利息制限法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。